私たちについて

KARIMOKU CATは、木と対話しながら高品質の家具を作り続けてきたカリモク家具が手がける数あるブランドのひとつです。カリモクのはじまりは、江戸時代から続く材木屋を加藤正平が引き継ぎ、愛知県刈谷に小さな木工所を創設した1940年に遡ります。カリモクは様々な木製の部材などを作る中で技術を蓄積し、1960年代に木製家具のオリジナル・ラインの製造を始めました。それから数十年をかけて木材の産地に拠点を作り、技術やテクノロジーの開発を広く進めてきました。資材の調達から製造、販売までを一貫して自社グループ内で手がける独自の体制は、世界にも類を見ません。また、大規模かつ高度な生産設備の技術と職人の技を融合させる「ハイテク&ハイタッチ」というコンセプト、さらには国内全域をカバーする販売とアフターケア体制。品質第一を心がけ実践を重ねてきたカリモクは、70年の年月をかけて日本有数の木製家具メーカーの一つとして発展しました。

猫に永く愛される家具
カリモクキャットは、日本の木製家具メーカーであるカリモクが、猫専門のデザイン会社RINNと手を組んで誕生した、猫用木製家具です。
キャットファースト
猫目線を第一に考え、高度な生産設備の技術と職人の技を融合し、猫に永く愛される製品をお届けします。
Want The Whole Place Visible?

カリモクの約束

樹が森で過ごしてきた永い歳月にふさわしい価値をもった木の家具をつくります。

Secure Your Home At Any Time

くらしに溶け込む

猫の専門家たちによる監修のもと、くらしに溶け込む柔らかなデザインが特徴です。

Catch them in the act

永く愛用できる

品質にもこだわり、耐久性に優れ、心地よい肌触りの素材を選び抜いています。

“猫に対する愛情をすべてのプロダクトに組み込み、猫が生涯に渡って愛用できる木製家具をお届けします。

梁原正寛 / クリエイティブディレクター

RINNについて

株式会社RINNは、猫との暮らしを豊かにする商品のデザインを手がける、猫専用のデザイン会社です。無駄を省いたデザインでありながら、温かみと親しみやすさが最大の特徴です。製品開発には、猫専門の獣医師や専門家が深く関わり、開発の各段階において重要な役割を果たしています。使い心地の良さと機能的な美しさを追求しつつ、猫への配慮が行き届いたディテールを随所に盛り込んでいます。

Designer

小宮山洋
プロダクトデザイナー
小宮山洋は東京を拠点にするプロダクトデザイナー。2011年に自身のスタジオを設立し日用品、家具、家電などのプロダクトデザインを中心に国内外の企業・組織のR&D(研究開発)のサポート、ハードウェアやサービスの立ち上げ、ブランドのディレクションなど多領域で活動しています。ジェネラティブなアプローチや、プロトコルから対象を考えルールを設計することでモノづくりの新しいカタチを探っています。

商品一覧

カリモクキャットの製品は、猫目線を第一に考え、高度な生産設備の技術と職人の技を融合し、猫に永く愛される製品をお届けします。

利用規約及びプライバシーポリシーに同意する必要があります。 | Agreement to the Terms of Service and Privacy Policy is required.

エラーが発生しました。しばらく待ってから再度チェックボックスにチェックを入れてください。